人気ブログランキング |

言語はEnglishに統一、通貨は$に統一、経営破綻した国は豊かな国が買収

言語がバラバラ、通貨がバラバラ、これは、せっかく技術革新によりグローバル化を手に入れる事ができた人類が抱える重大な欠陥。
そもそも国が分かれているのも暴力による統治の名残であって、世界標準が変容している今、何かをきっかけにして徐々に国も変わっていかなければならない。
あまりにも問題が大き過ぎるので、一番簡単といっても暴力的なまでに難しい解決方法ではあるけれど、一番簡単なのは言語の統一、Englishに拘ってはいないけれど、比較的多くの人が受け入れやすい言語に統一できればいいと思う。次に通貨も統一。これも$には拘らないけれど、多くの人が受け入れやすいものに。当然不利な国も出てくるので、そういった国には差分を埋めるメリットを与えてあげればいい。
それにより財政破綻する国も出てくると思う。そうしたら豊かな国がその国を買収すればいい。そうやって世界の再編が進んでゆけば、システム的に優れた国が大きくなり、不備を抱えた国は優れた国に買収されて長期的に見れば豊かになる事ができる。そうやって世界を一旦再編成してから、また新しいシステムを作ってゆけばいいと思う。

by uskpn | 2020-06-27 20:10 | Comments(0)